鮨処 雅 (すしどころ・まさ)

鮨処 雅
鮨処 雅

水天宮の裏手にある鮨処「雅(まさ)」。新大橋通りと大門通りの交差点からロイヤルパークホテルへ向かう途中、ホテルの一つ手前の交差点の角にそのお店はある。一階はカウンター8席のみ。2006年12月はじめにオープンしたばかりで、こじんまりした店内には清潔感が漂う。こちらには、一般的な寿司屋さんで見かけるガラス製のネタケースは見当たらない。お客さんの注文に応じて、木箱に入れたネタを逐次取り出し、必要に応じて切りながら供するスタイルを取っているためだ。鹿児島県の与論出身のご主人と新潟県出身の温かい雰囲気の女将が切り盛りする店内には、楽しそうに談笑する声がたびたび聞かれ、本当に居心地が良い。

室内
室内

5,000円と8,000円のコースがあり、おまかせ、お好みなど色々と対応してくれる。

現在ランチは水曜日のみだが、4~9人以上で予約すれば利用可能だ。

和食の中でもお寿司屋さんは、フラッと入るお店の部類には入らないかもしれない。しかし、同店は緊張せずに食事ができるお店なので、おいしい物が食べたくなったら是非一度来訪して欲しい。

鮨処 雅 (すしどころ・まさ)
所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2-7-9 
営業時間:17:00~23:00(水曜日のみ11:30~13:00も営業)
定休日:日曜



PAGE
TOP