国立新美術館

東京におけるアートスポットとして人気を博する「国立新美術館」。コンセプトは「森の中の美術館」。六本木の近くにあるとは思えないほどの豊かな緑は、展覧会の作品とともに目の保養となってくれる。設計は黒川紀章氏。寄せ来る波のような形をしたファサードもじつに印象的だ。 最大の特徴は、独自のコレクションを持たないところだろう。国内最大級の展示スペース(14,000平方メートル)を活かし、バラエティに富んだ展覧 .....


PAGE
TOP