赤坂不動尊(威徳寺)

赤坂不動尊
赤坂不動尊

「赤坂不動尊」の名で親しまれている「真言宗智山派 威徳寺」は、伝教大師(最澄)縁の寺で、伝教大師作の本尊・不動明王像が内陣に安置されている。

この不動明王像には、伝教大師が805(延暦25)年に唐より帰国途中、時化(しけ)にあって船が沈みそうになった際に、不動明王に祈願したことで無事に帰国できたという逸話が残されている。

一ツ木通り近くにありながらも静けさに満ちた場所で、しばし悠久の時に思いを馳せるのも、歴史ある街・赤坂の楽しみ方の一つだろう。

赤坂不動尊(威徳寺)
所在地:東京都港区赤坂4-1-10 
電話番号:03-3583-1128



PAGE
TOP