曹洞宗大本山 永平寺別院 長谷寺

曹洞宗大本山 永平寺別院 長谷寺
曹洞宗大本山 永平寺別院 長谷寺

常陸牛久藩の初代藩主であった山口重政が徳川家康より下屋敷を拝領し、この地に補陀山長谷寺を創建し、菩提寺としたのを起源とする。開山は、泉岳寺の開山でもある門庵宗関(もんなんそうかん)。東京大空襲によって諸堂だけでなく本尊も烏有に帰したが、1977(昭和52)年に再興した。「麻布大観音」の十一面観音菩薩でも知られる。

曹洞宗大本山 永平寺別院 長谷寺
所在地:東京都港区西麻布2-21-34 
電話番号:03-3400-5232
http://choukokuji.jiin.com/



PAGE
TOP