ラ・ロシェル 南青山

「フレンチの鉄人」と称される、日本フランス料理界の著名シェフ、ムッシュ坂井こと坂井宏行シェフがオーナーを務める「ラ・ロシェル 南青山」。店名の由来は、坂井シェフがフランス旅行中に出会った街の名。店の所在地である青山は、全国に3店舗ある「ラ・ロシェル」の創業の地でもある。2000(平成12)年に開かれた、先進7カ国首脳会談「G7」のランチ会場にも選ばれた。通常のフレンチレストランとして使うほか、隣接 .....


PAGE
TOP