湯島聖堂

JR「御茶ノ水」駅から徒歩2分の場所に、要塞のような壁に囲まれた不思議な場所がある。近くに「神田明神」があるので、ふと通り過ぎてしまう人もいるようだが、歴史を紐解くと決して無視できない場所であることが分かってくる。 徳川五代将軍綱吉が儒学の振興を図るために聖堂を創建したことが「湯島聖堂」の始まり。およそ100年を経た1797(寛政9)年には、幕府直轄学校「昌平坂学問所」が開設された。 「昌平坂学問 .....


PAGE
TOP