お茶の水女子大学附属中学校

お茶の水女子大学附属中学校

名門国立女子大学の付属中学校であり、難関中の難関として知られる「お茶の水女子大学附属中学校」。大学は女子大だが、中学校は共学で、全体の3分の1は男子学生。

一学年4クラス40人弱の少人数制で、国立大の付属であるだけに特別な受験指導を行うことはないが、生徒達は和やかかつ自主的に建学以来の精神「自主自律」を実践し、各界で活躍する人材を多数輩出している。平安時代の鏡「瑞花双鳳八稜鏡」を図案化した校章をつけたセーラー服と詰襟は、文教地区にある誇り高き名門校の証である。

お茶の水女子大学附属中学校
所在地:東京都文京区大塚2-1-1 
電話番号:03-5978-5865
http://www.fz.ocha.ac.jp/ft/

読み込み中


PAGE
TOP