動坂遺跡

動坂遺跡

都立駒込病院は、「動坂遺跡」と呼ばれる遺跡の上に建設された病院でもある。1974(昭和49)年の外溝工事中に発見され、発掘調査が行われた結果、縄文時代に築かれた貝塚と、その上に徳川八代将軍吉宗が築いた鷹匠の屋敷跡があったことが判明した。貝塚は縄文中期のもので、住居跡や土器、魚を獲るのに使われたらしいおもりが発見され、この近くまで海が来ていたことが伺える。遺跡は病院建設時に埋め戻され、敷地内に貝塚記念碑が建てられている。

動坂遺跡
所在地:東京都文京区本駒込3-18 駒込病院敷地内
電話番号:03-5803-1174(文京区役所アカデミー推進課観光担当)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/visitor_kan..

読み込み中


PAGE
TOP