駒込稲荷神社

駒込稲荷神社

東京でも指折りの名だたる神社・根津神社の境内外社である「駒込稲荷神社」。権現裏門坂の近くにあり、同じく境内外社であり、つつじ苑の一角にある乙女稲荷神社とはつながっている。

祀っているのは、伊弉諾命(いざなぎのみこと)・伊弉冊命(いざなみのみこと)・倉稲魂命(うかのみたまのみこと)・級長津彦命(しながつひこのみこと)・級長戸辺命(しなとべのみこと)。例大祭は5月3日。徳川3代将軍・家光公の三男、綱重公の邸内社であり、手水舎の屋根には将軍家のものであることを示す「三葉葵」の紋が誇示されている。

駒込稲荷神社

本殿の両脇に鎮座する狐の石像も見るべきもののひとつ。1体ずつの対ではなく、群れとなって刻まれており、それぞれに違った表情を見せる狐たちに微笑ましく見入ってしまう人も多い。

駒込稲荷神社
所在地:東京都文京区根津1-28-9 
電話番号:03-3822-0753
http://www.nedujinja.or.jp/

読み込み中


PAGE
TOP