オリエント・カフェ

オリエント・カフェ

東洋学の専門図書館・研究所である「東洋文庫」内に「東洋文庫ミュージアム」を併設した新本館がオープン。そこに誕生したのがレストラン「オリエント・カフェ」だ。窓の外に広がる「シーボルト・ガルテン」には、「日本植物誌」を刊行したシーボルトゆかりの植物が植えられている。

オリエント・カフェ

“安全・安心・素性明らか“な食材を使用している「オリエント・カフェ」。デザートとコーヒーまたは紅茶がセットになった「オリエントセット」1,050円や、一日10食限定の「マリーアントワネット」が1,800円と、気軽に訪ねられるリーズナブルな価格設定も嬉しい。

オリエント・カフェ

ディナータイムになるとさらに選択肢が広がり、“小岩井“を冠するゴーダチーズ、モッツァレラチーズ、カマンベールチーズや生ハムなどの前菜に加え、肉・魚料理、リゾット、パスタ、カレーもある。「シーボルト・ガルテン」全体が楽しめる昼だけでなく、ライトアップされる夜の閑寂とした表情も楽しみたい。

オリエント・カフェ
所在地:東京都文京区本駒込2-28-21 
電話番号:03-3942-0400
営業時間:11:30~14:30(ランチタイム)、11:30~20:30(デザートタイム)、17:30~21:30(ディナータイム)
定休日:火曜日
※祝日の場合は翌日
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/orien..

読み込み中


PAGE
TOP