目赤不動(南谷寺)

目赤不動(南谷寺)

「目赤」と聞いて、何となく目黒や目白と関係があるのか、と思っていたらその通りで、目黒不動、目白不動、それに目青不動(世田谷)と目黄不動(台東区、江戸川区)とこちらの目赤不動を合わせて「五色不動」と呼ぶのだそうだ。

元和年間(1615~1624)に伊賀赤目山の住職が下駒込村動坂(現在の動坂)に庵を結んだことに端を発するのがこの「目赤不動」。

寛永年間(1624~44)に三代目将軍家光が鷹狩りにこの地を訪れた際に庵に目を留め、寺地を与えたことがこの南谷寺の始まりなのだそうだ。

目赤不動(南谷寺)
所在地:東京都文京区本駒込1-20-20 
電話番号:03-3942-0706
http://www.city.bunkyo.lg.jp/visitor_kan..

読み込み中


PAGE
TOP