かねやす

かねやす

「本郷も かねやすまでは 江戸の内」。これは江戸時代に、江戸の範囲を言い表した川柳。その「かねやす」は、今も同じ場所、現在の本郷三丁目交差点の角にある。享保年間に創業した当時は、歯科医が「乳香散」という歯磨き粉を売るために出した店で、大いに繁盛したという記録が残っている。江戸の大火により「かねやす」までは耐火のための土蔵造りにすることが決まり、先の川柳が生まれた。現在は老舗の高級雑貨店として、壁に川柳を掲げ、平日のみ営業している。

かねやす
所在地:東京都文京区本郷2-40-11 
電話番号:03-3811-0407
http://www.city.bunkyo.lg.jp/visitor_kan..

読み込み中


PAGE
TOP