喫茶 御菓子司 つる瀬

喫茶 御菓子司 つる瀬

東京メトロ千代田線の「湯島駅」から徒歩1分というロケーション抜群の『喫茶 御菓子司 つる瀬』。その看板に輝く文字にも、80年近く続いている老舗としての誇りが感じられる。店頭の和菓子をイートインしたり、あんみつや「紅梅団子」といった甘味、赤飯弁当、玉子雑煮、白蒸しおこわ大豆入りの「むすび梅」などの軽食をとったりできる喫茶室も併設。「湯島天神」の帰りには、ぜひとも立ち寄りたいお店だ。

喫茶 御菓子司 つる瀬

『つる瀬』には「湯島天神」にちなんだお菓子も多く、「ふく梅」「墨丸」は湯島天神献上銘菓である。また、湯島天神の梅をモチーフとしたお 菓子も人気だ。たとえば、季節のお菓子「青梅」、もなかの「志ら梅」、喫茶メニューの「紅梅団子」など、まさに梅づくし。「湯島天神」で梅の花を愛でることができない時期でも『つる瀬』に行けば、季節折々の梅を楽しめるというわけだ。

喫茶 御菓子司 つる瀬

1 2 3 
読み込み中


PAGE
TOP