一幸庵

商品

東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅から徒歩2分の距離に、全国的に知られる和菓子の有名店「一幸庵」がある。ご主人は、東京の和菓子店に生まれ、京都、名古屋での修業を経て1977(昭和52)年に現在の場所で創業。海外から訪ねてくる者もいるなど、その知名度は日本国内にとどまらない。

「あざぶ最中」

「あざぶ最中」は、「一幸庵」で最も人気がある商品だ。丹波大納言小豆でつくられた餡を、食べる直前に皮ではさむ。パリッという美味しそうな音を立てるのは「あざぶ最中」の特徴と言えるだろう。もちろんそれ以外にも注目すべき商品は多い。

外観

馴染みのある和菓子であっても、口にしたときに“どこか違う”と感じてしまうのは、「一幸庵」の仕事だからこその話である。見た目にも美しく、季節を味わえる同店の商品に、これからも注目していきたい。

一幸庵
所在地:東京都文京区小石川5-3-15 
電話番号:03-5684-6591
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日、祝日、第3月曜日

読み込み中


PAGE
TOP