宝生能楽堂

その起源は千数百年以上前まで遡り、ユネスコの無形文化遺産にも登録されている、日本の伝統芸能、能楽。現在も多くの流派が時代を超えて各々の芸を継承している。「宝生能楽堂」は能楽の一派、宝生流が拠点とする能楽堂。松平頼寿伯旧邸跡地に建ち、昭和初期の建造時は「五流を網羅できる代表的な能楽堂」と言われるほどの豪華さだったという。現在の建物は1978(昭和53)年完成のもので、和の伝統美を盛り込んだ舞台は、他 .....


PAGE
TOP