自家焙煎珈琲の店 カフェ・バッハ

自家焙煎珈琲の店 カフェ・バッハ
自家焙煎珈琲の店 カフェ・バッハ

東京珈琲四天王のひとつといわれる「カフェ・バッハ」。オープンは1968(昭和43)年で、自家焙煎の礎を築いた田口護氏が手がける自家焙煎コーヒーの名店である。こちらのオリジナルブレンド「バッハブレンド」は、2000(平成12)年に開催された沖縄サミットの晩餐会で食後の珈琲として出されたという。

最高級のコーヒー豆を使用したこちらのコーヒーは、欠点豆を一粒ずつハンドピックで除り除きながら、適正な焙煎でふっくらと豆を焼き上げ、焙煎仕立ての新鮮なうちに提供するのがこだわり。これは、かつてボイラー整備士だった経験を持つ店主が、自家焙煎の技術開発に頭を痛めながら、さらにはコーヒー豆育成の技術指導に、世界をかけめぐり、本物の自家焙煎コーヒーの道を探った末に生まれたものだそうだ。

また、毎日焼いているというイギリスパンや、ケーキ、焼き菓子も用意されているので、合わせて楽しめる。商品の品質以外でも、接客や店の雰囲気も居心地のよい空間づくりがなされており、ゆったりとした極上のひとときを過ごすことが出来るだろう。

自家焙煎珈琲の店 カフェ・バッハ
所在地:東京都台東区日本堤1-23-9 
電話番号:03-3875-2669
営業時間:8:30~20:00
定休日:金曜日
http://www.bach-kaffee.co.jp/



PAGE
TOP