樹 たつき珈琲

樹 たつき珈琲

2010(平成22)年にオープンした「樹 たつき珈琲」。アフリカのバオバブのようにしっかりと根を張って、たくさんのお客様がゆったりまったりくつろげる大樹になりたい」という女性オーナーの願いから名づけられた店名だ。

樹 たつき珈琲

そんな「樹 たつき珈琲」は、永代通り沿いにあるものの、奥まったビルの1階に入っており、近所の人も気づかないまま通り過ぎることが多いようだ。しかし、それもオーナーの狙いどおりのようで、ちょっとした隠れ家のような感覚でゆっくり食事をしたい人にとっては格好の場所になっている。

樹 たつき珈琲

バリエーション豊富なメニューは、「樹」自慢のエスプレッソやコーヒーをはじめ、オーナーの自家製スイーツ各種に、昔ながらの喫茶店の味を思い起させる特製オムライスに特製ナポリタンなどだ。どれも比較的安価でボリュームもたっぷり。

樹 たつき珈琲

「お客様の食べたいものをお出ししたい」というオーナーの心意気からアルコール類も用意。一人でふらりと訪れ、生ビールやハイランドウイスキーを飲んだり、女子会で食事とワインを味わったりと、多様な楽しみ方ができる「樹 たつき珈琲」。気軽に扉を開けていただきたい、親しみやすい街の珈琲店だ。

樹 たつき珈琲
所在地:東京都江東区東陽3-24-17 キヨミヤビル B1F 
電話番号:03-6458-7065
営業時間:平日 7:30~21:00(L.O.20:00)、土曜・祝日 8:30~18:00(L.O.17:30)、日曜日 9:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:月曜日の祝日
http://ameblo.jp/tatsukicoffee



PAGE
TOP