伍六

和モダンな「伍六」の外観

東京メトロ東西線「門前仲町」駅から徒歩約2分、2008(平成20)年12月にオープンした「伍六(ごろく)」は、落ち着きのある和モダンな店内で、和食とフレンチを融合させた創作料理を味わえる、隠れ家的な喰切形式の酒膳料理店である。時代や季節に応じた素材と料理方法を使い、一品一品完成させた独自の料理を提供することをコンセプトとしている。

1階のカウンター席

有機栽培の鎌倉野菜をふんだんに盛り込んだヘルシーな野菜料理は「伍六」の人気商品。「彩り野菜のサラダ」は「オオクマ園芸」から仕入れるベビーリーフをはじめ、12~13種類の旬の野菜を使った色鮮やかな一品。「旬味を味わう前菜9種盛」は季節の旬菜が籠盛りされた前菜9種盛。素材味活かした調理で、お酒のお供にもぴったり。訪れた際は必ずオーダーしたい「伍六」の看板料理だ。

「旬味を味わう前菜9種盛」

香辛料とクラシカルな蜂蜜をほどよく焦がし、カラメリゼにしたものを混ぜ合わせたスパイシーソースでいただく「シャラン鴨のコンフィー」は、フランスから直接空輸される「ビュルゴー家のシャラン鴨」を使用。芳醇な脂身のコクと香り、赤身のしっとりとした食感と肉繊維のきめ細やかさを堪能できる。魚介は築地市場では知らない人はいない仲卸の老舗「山治」から仕入れる鮮度抜群のもの。素材の持つ香り、食感、風味を存分に味わえる。アルコールはビール、焼酎、日本酒、ウイスキーが揃う。ワインは赤・白、約20種が用意されており、ボトルワインの価格は2,900円からとリーズナブル。

種類豊富なアルコール類

1階は鉄板のあるカウンターからダイニングテーブル、窓からの採光を取り込む開放的な美空間が広がる。2階はゆったりとしたベンチシートのテーブル席が並び、広々とした開放感がある。誕生日や記念日には、オリジナルデザートプレートのプレゼントや、デザートにメッセージやキャンドルを添えるサービスも。特別な日を華やかに演出してくれる「伍六」は、このエリアで生活することになれば、利用頻度が高くなることは間違いない。

伍六
所在地:東京都江東区富岡1-24-11 
電話番号:03-5646-0671
営業時間:17:30~24:00(L.O.23:00)
定休日:日曜日
http://www.konsai.net/goroku/



PAGE
TOP