リヨン 夢工房

このコッペパンを総菜パンとして使用しているのが「コロッケコッペ」。揚げ立てのコロッケをシャキシャキの千切りキャベツとともに挟み、甘辛いソースで味付けした、こちらも懐かしい一品だ。

コロッケは、ひき肉の味がきちんとする。カラリと揚がっていて、食感もサクサクしているのがうれしい。コッペパンに丸ごと1個分がサンドされていることになるので、ボリュームも満点。ひとつ食べれば、お腹がいっぱいになってしまう。

リヨン 夢工房

総菜パンの代表的存在・カレーパンも、リヨン 夢工房でポピュラーなアイテム。こちらも中のフィリングは手作り。一口かじったとたん、スパイスのよい香りが広がっていく。みじん切りになった野菜の食感も楽しく、なめらかなカレーに対してよいアクセントとなっている。

人気商品のため、こちらもひんぱんに作っては店内に並べている。なので、けっこうな確率で揚げ立て・アツアツのものを入手することができる。

リヨン 夢工房

リヨン 夢工房では、菓子パンのフィリングもハンドメイドだという。クリームパンの中のカスタードクリームも、高品質の卵に牛乳、バターを使い、なめらかな口当たりのものに仕上げている。

半分に割ってみると、もったりとした、リッチなカスタードクリームが。そして、そこにはたっぷりのバニラビーンズの粒。パンもふわふわで、まるで上質のお菓子を食べているような心持ちになってくる。

リヨン 夢工房

リヨン 夢工房

1 2 3 


PAGE
TOP