洗足いちょう通り

洗足いちょう通り

東京急行電鉄目黒線「洗足」駅の駅前商店街のうち、駅をはさんで左右に広がる約400mの部分は、銀杏の木が道の両側に70本以上植えられていることから「洗足いちょう通り」と呼ばれている。秋には金色の葉を落とす銀杏並木は、高級住宅街として知られる洗足の街の、ゆったりした雰囲気に似つかわしい。

洗足いちょう通り
所在地:東京都目黒区洗足2 ほか 



PAGE
TOP