蒲田黒湯温泉ホテル末広

天然黒湯温泉ホテル末広
天然黒湯温泉ホテル末広

天然の黒湯温泉につかって泊まれるのが、JR京浜東北線「蒲田」駅前のビジネスホテル「蒲田黒湯温泉ホテル末広」だ。“黒湯”は、神奈川県の横須賀や鎌倉周辺から東京湾岸に沿って、大田区、目黒区、江東区、千葉県内房まで、深さ数百メートルから千メートルの地下にこのような温泉脈が分布しているという。火山性の温泉とは違い、古生代に埋もれた草や木の葉の成分が地下水に溶け込むことによりできた冷鉱泉で、体の芯まで温まり、湯冷めしないのが特徴。お湯は黒褐色透明で、わずかに塩味があって無臭。ちなみに、宿泊客でなくとも90分1050円で温泉の利用が可能(タオルの貸し出しあり)。

天然の温泉を提供するほかにも、宿泊客に対してさまざまなサービスを行っている。羽田空港BIGBIRD、大田区産業プラザ(PIO)への早朝の送客をはじめとして、モーニングサービス(パン、コーヒー、紅茶、サラダ)の提供、そしてロビーでは無線LANをフリースポットとして開放しており、ネット接続ができる。お台場へ30分、横浜へ20分と、ロケーションも抜群。ビジネスだけではなく、観光の拠点としても便利だ。

蒲田黒湯温泉ホテル末広
所在地:東京都大田区西蒲田8-1-5 
電話番号:03-3734-6561
温泉利用時間:6:00~9:00、12:00~24:00
http://www.suehiro.co.jp/



PAGE
TOP