表参道のケヤキ並木

もともと「表参道」とは、明治神宮の正面側参道として整備された道路のことであった。神社の植林とともに作られたこの参道は、現在、「原宿」駅前付近から表参道交差点付近まで約900メートルにわたって続く美しいケヤキ並木として知られる。 1975(昭和50)年頃までは閑静な住宅街であったが、東京メトロ「明治神宮前〈原宿〉」駅の開業などにより、現在のような繁華街へ変貌を遂げた。文化・流行の発信地でもあり、並木 .....


PAGE
TOP