国立能楽堂

国立能楽堂

閑静な住宅街の中にしっとりとした和の趣を漂わせている「国立能楽堂」。独立行政法人日本芸術文化振興会が管理している、能楽を専門とした舞台だ。竣工は昭和58(1983)年。木をふんだんに利用し、中庭を配した落ち着いた造りは重厚感あるもので、「さすが国立」とうなるほどの格式を持っている。

座席は591席。舞台を要(かなめ)に見立てた扇状の形に配置されている。この舞台では、毎月さまざまな形式での公演が行われており、日本の誇るべき芸能「能」の普及に一役買っている。中正面の席は手ごろな料金で購入できるので、興味がある人は一度鑑賞してみるとよいだろう。併設の図書閲覧室や視聴室で軽く予習をしておけば、せわしない現代社会とはひと味もふた味も違ったゆったりとした動きを、時間を忘れて楽しむことができるだろう。

国立能楽堂
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1 
電話番号:03-3423-1331
http://www.ntj.jac.go.jp/nou/



PAGE
TOP