DADA CAFE

DADA CAFÉ

都会の真中の古民家を改装してできた空間がDADA CAFE。代々木駅東口を出て徒歩3分ほどの距離にあるものの、道路沿いからは隠れた駐車場奥にあるため、なかなかその場所を見つけるのが難しい隠れ家的なスペースでもある。

DADA CAFÉ 

それでも天気のよい日中には、近くの外資系企業からも外国人ビジネスマンが多く訪れ、テラス席を希望される方が多いのだとか。訪れた日は夜間で庭の景色はあまり見られなかったが、春先には庭に1本の桜が咲き誇り、春から新緑の初夏にかけてお店の人気スポットにもなるそうだ。

DADA CAFÉ 

夜間は、女性同士で仕事帰りにお茶をしたり、一人で単行本を読みふける女性客もいたり。縁側の懐かしい雰囲気に、「まるで昔のおばあちゃんちに来たみたい」と感想を漏らされる人も多いという。

DADA CAFÉ 

食事は、ランチタイムの「タンドリーチキンとカシューナッツのトマトカレー」が一番人気で定番メニューとなっているが、他にも季節によって具材が変わる「本日の豆乳スープリゾット」も人気で、寒さの厳しいこの時期にはよくオーダーの入るメニューなのだという。

 DADA CAFÉ

またDADA CAFEでは、夜間は落ち着いてお酒と料理を楽しんでほしいと、女性好みの自家製果実酒に、ヘルシーな「ハトムギ入りトマトとアボガドのサラダ」や、塩麹に3日間漬け込んだ「豚肉とクレソンのマスタード和え」、「トリプルチーズオムレツ」、「春巻きスティツク」など幅広いメニューが取り揃っている。

DADA CAFÉ 

「ラム酒入りドライフルーツのクリームチーズ」は、濃厚な中にさっぱりとしたフルーティーな味わいがあり、食後のスイーツのような感覚で楽しむことができる。料理人は女性のみで、女性らしいセンスを活かした食事メニューにその魅力があるようだ。週末などは貸切になることもあるため、電話で確認することをおすすめ。近隣を散策がてら、お店に立ち寄る楽しさを味わえる古民家カフェといえるだろう。

DADA CAFE
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-10 
電話番号:03-3350-2245
営業時間:[日~木] 12:00~22:00(LO.21:00)
[金・土] 12:00~22:30LO.21:30)
年中無休(年末年始・夏季のみ)
http://www.religare.biz/dada_top.html



PAGE
TOP