岩手の食材とワインのお店 ガンヴィーノ

ガンヴィーノ

青山学院大学前の通りにある「ガンヴィーノ」は、同じ通り沿いにあるトラットリア「ドンチッチョ」から生まれた姉妹店。岩手県八幡平出身のオーナーシェフが「地元の岩手に何か貢献できる店をやりたい」と思ってオープンしたお店である。店名は岩手の岩(ガン)とお酒を意味する「ヴィーノ」を合わせたもの。岩手を知ってもらうきっかけの場所にしたい、との願いが込められている。

ガンヴィーノ

本店と同じイタリア料理かと思いきやそうではなく、かといって特定のジャンルでもない、「岩手の美味しいものにこだわった」という店である。岩手名物・冷麺をはじめ郷土料理も多く、「フレンチ3割、イタリアン3割、郷土料理をアレンジしたもの3割で、残りの1割はその時の旬のもの」とのこと。取材に訪れた5月はムール貝が美味しい季節。南部鉄器に入れたムール貝のワイン蒸しなども常連さんに人気だそうだ。

ランチは1,000円から。冷麺、ひっつみ、肉料理、魚料理などのランチセットのほか、限定数のタンシチュー、1,800円でコース仕立てになったものも用意されている。

ガンヴィーノ

地ビール、ワイン、日本酒など岩手県産の美味しいお酒も充実している。シェフ自慢のコンフィなど、つまみのメニューも豊富だ。

こうした食材やお酒を、東京の業者を通してではなく岩手から直接仕入れているのも、こだわりのひとつ。その背景には震災直後にトラック2台で大船渡に炊き出しに行った経験を持つシェフの、長期で復興を支援していきたいという強い思いがある。山あり海あり、食文化も豊かな岩手の魅力を味わってみたい方はぜひ!

岩手の食材とワインのお店 ガンヴィーノ
所在地:東京都渋谷区渋谷2-2-2 青山ルカビル2F
電話番号:03-6427-9880
営業時間:11:30~15:00(14:30LO)、18:00~24:00(23:00LO)
定休日:日曜日、祝日の月曜日



PAGE
TOP