魚力

魚力

そもそも「魚力」の鮮魚店としての歴史はかなり長い。初代店主が大森で創業したのは1世紀以上も前。それから青山を経て、現在の神山町は3つ目の土地になるそうだ。1989(昭和64)年に現在の店をオープンし、流れの早い渋谷の地で25年もの間、地元の人々や飲食店に新鮮な魚を届け続けてきた。

魚力

その傍らで、細々と食堂をスタートしたのは、3代目の店主の時代だったという。当時は1階のカウンター席だけの小さな店だったが、4代目、現店主の兄弟が店を継ぐ時に、「食堂をメインにした店にしたい」と思い切った改築を施し、食堂部分を2階にまで広げた。食堂を併設してからは数々のメディアに紹介されることも増え、今は不動の人気を得るまでになったが、人気の一番の理由はもちろん、「魚の美味しさ」にある。

魚力

店主の鈴木氏は毎朝築地市場に赴き、長年の付き合いがある仲買人からその日のお薦めを聞き出し、さらにそれを自分の目で吟味し、納得のいったものだけを仕入れる。仲買業者についても、ひとつの業者からすべての魚を仕入れるのではなく、アジはアジ専門の業者、マグロはマグロ専門の業者と、手間はかかっても一番の目利き業者を訪ねて買い付ける。

魚力

小さなこだわりの積み重ねが、「魚力の魚はいつ食べても美味しい」という信頼につながっている「魚力」。店が一番賑わうのは昼時だが、魚の美味しさを堪能したいならば、丼物を中心に、焼き魚や煮魚など単品メニューで展開される、夜の営業もお薦めだ。

ランチでさくっと手軽に味わっても良し、夜に訪れて、お酒と一緒に、ゆっくりと魚料理を堪能しても良し、さらに、手作りの西京漬けや粕漬け、さば味噌煮などを買って家で楽しんでも良しと、いろいろなシーンでお世話になれそうな、地域に根ざした店である。

魚力
所在地:東京都渋谷区神山町40-4 
営業時間:11:00~14:00、18:00~21:00L.O.(土曜日夜は17:30~20:45L.O.)
定休日:日曜日、祝日
http://www.uoriki6709.com/

1 2


PAGE
TOP