桃園川緑道(中野区中央付近)

桃園川緑道

桃園川緑道は、旧桃園川(旧桃園川下水幹線)に、1985(昭和60)年から1994(平成6)年にかけて整備された遊歩道である。杉並区阿佐谷の北口にある「けやき公園」を最端とし、神田川につきあたるまで、約2.3kmの緑あふれる遊歩道である。住宅地の中にあり、整備されているので歩きやすく、車道りも無い為散歩するのに最適である。

桃園川緑道(中野区中央付近)
所在地:東京都中野区中央1-49 ほか 
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/503000/d00..