滝野川図書館

滝野川図書館
滝野川図書館

「旧古河庭園」の斜め前であり、西ヶ原三差路という交通の要所にある「滝野川会館」。大ホールや区民事務所など、さまざまな施設がその屋根の下に入り、いろいろなサービスを行っている中の1つに「滝野川図書館」がある。一般書は約57,000冊強、児童書は22,000冊強を所蔵。外国語の図書や新聞、雑誌、CDなども多数。座席は211席。利用者からは「ゆったりと座って活字を追うことができる」と評判が良いという。

注目は「内田康夫コーナー」。北区の大使を務める作家・内田康夫氏の代表作『浅見光彦シリーズ』の主人公・ルポライターの浅見光彦が西ヶ原3丁目に住んでいるという設定であることに拠るものだ。浅見光彦の“ご近所さん”となり、当地で推理小説に読みふけるというオツな楽しみは、西ヶ原周辺に住む者ならではの特権と言えるだろう。

滝野川図書館
所在地:東京都北区西ケ原1-23-3 B1F
電話番号:03-3910-9092
開館時間:9:00~20:00(日・祝日は~17:00)
休館日:月曜日、第4木曜日(3・12月を除く、祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月4日)、3月31日(土・日・月曜日の場合は直前の金曜日)、特別整理期間
http://www.city.kita.tokyo.jp/chuo-tosho..

北区のitot


PAGE
TOP