醸造試験所跡地公園

醸造試験所跡地公園
醸造試験所跡地公園

北区には、現在の財務省にあたる大蔵省が酒類醸造の試験と講習に関する事務を行う醸造試験場があった。現在は独立行政法人化して東広島市へ移転した醸造所の跡地は、一部は住宅用地に、一部は「醸造試験所跡地公園」として整備・公開された。

ドイツのビール工場を参考にしたといわれる、明治時代の建設様式を残す醸造施設は今も醸造所が使用しており、その姿は公園の中から間近で見られ、夜はライトアップされる。春には煉瓦の壁に桜の花の色が映えて更に美しい。

醸造試験所跡地公園
所在地:東京都北区滝野川2-6 



PAGE
TOP