飛鳥山公園

桜の名所として名高い「飛鳥山公園」。JR京浜東北線・東京メトロ南北線「王子」駅から都電荒川線の通る明治通り沿いに坂を上がったところにある。広大な敷地を誇るこの公園に桜を植えたのは、江戸幕府の八代目将軍徳川吉宗である。 当時、桜の名所で禁止されていた「酒宴」や「仮装」がここでは認められていたため、江戸っ子たちはいろいろなスタイルで気軽に花見を楽しめた。それが「飛鳥山公園」を桜の名所として世に知らしめ .....