志茂ゆりの木公園

志茂ゆりの木公園
志茂ゆりの木公園

荒川の河川敷近くにある「志茂ゆりの木公園」は、区立小学校の跡地を整備して造られた区立公園。園名の「ゆりの木」は、公園のシンボルツリーとして植樹されたユリノキのこと。利用時間が決められ、子どもたちがボール遊びを楽しめるようにフェンスで囲まれている。災害時に近隣住民の避難場所となる防災機能を兼ね備えた公園でもあり、非常時にはマンホールがトイレに、ベンチがかまどになる。隣には区立児童館「志茂子ども交流館」がある。

志茂ゆりの木公園
所在地:東京都北区志茂5-18 

北区のitot


PAGE
TOP