ラクレット×ラクレット

ラクレット×ラクレット
ラクレット×ラクレット

もつ焼きにビール、焼酎といった往年の赤羽スタイルとは対照的に、とろけるチーズとワイン、サングリアと新しい食のスタイルを提案している「ラクレット×ラクレット」。2014(平成26)年9月のオープンよりその評判は瞬く間に知れ渡り、赤羽エリアでいまもっとも注目を集めているお店のひとつ。

最寄りとなる東京メトロ南北線「赤羽岩淵」駅より徒歩2分。古き良き昭和の面影が残る商店街の一画に、アンティークな白い木の扉が目を惹く同店を発見。

ラクレット×ラクレット
ラクレット×ラクレット
 

カウンター2席、テーブル10席のみのアットホームな雰囲気の店内には、女性の“カワイイ”を刺激する雑貨やイラストであふれ、平日・土日を問わず多くの女性客で賑わっている。

ラクレット×ラクレット
ラクレット×ラクレット

同店をはじめて訪れた人は、店名にも掲げているチーズの「ラクレット」を使ったメニューをいただいてみよう。「ラクレット」とはフランス語の“削る(ラクレ)”に由来しているようだが、専用のラクレットヒーターにより熱せられたチーズは削るというよりむしろ重力にまかせてとろけ落ちるような感覚で、その光景は思わず見とれてしまうほどの魅惑的なひとときだ。

ラクレット×ラクレット
ラクレット×ラクレット
 

オーブンで加熱したトマトにあつあつのラクレットをかけたカプレーゼや、サイコロ状の厚切りベーコンにラクレットをかければ極上のおつまみができあがる。チーズを使った料理は、女性はもちろん子どもにも人気が高く、週末は近隣のファミリー層も多く訪れているようだ。

ラクレット×ラクレット
ラクレット×ラクレット

席数に限りがあるため週末は特に事前の予約がおすすめだが、満席の場合は徒歩1分の「カフェランドスケープ」に立ち寄ってみるのも良いだろう。「ラクレット×ラクレット」と経営を同じくする姉妹店で、これまでの赤羽にはなかったカジュアルなイタリアンダイニングとして多くのファンに親しまれている名店だ。

「カフェランドスケープ」(2012年)、「ラクレット×ラクレット」(2014年)と赤羽にあらたな風を吹き込むあたらしい業態のお店は興味深く、今後どのようなアイデアとサービスで展開していくかますます目が離せない注目のお店だ。

ラクレット×ラクレット
所在地:東京都北区赤羽1-28-9 
電話番号:03-5939-9378
営業時間:11:30~15:00 (L.O.14:30)、17:00~23:00 (L.O.22:00)
     ※ドリンクのラストオーダーは22時30分
定休日:年中無休(年末年始を除く)
http://www.landscape-raclette.com/

北区のitot


PAGE
TOP