石鍋久寿餅店(いしなべくずもちてん)

石鍋久寿餅店(いしなべくずもちてん)
石鍋久寿餅店(いしなべくずもちてん)

創業は1887(明治20)年、この地で130年もの歴史を持つ「石鍋久寿餅店」。江戸時代は、行楽地として栄えた王子では、料亭、茶店も多く、当時は、久寿餅、寒天、こんにゃくを店に卸していたという。現在では、久寿餅、あんみつ類、酒まんじゅう等を主に販売しているが、4代目の店主によって、すべての商品が明治時代の製法で調製されているそうだ。

石鍋久寿餅店(いしなべくずもちてん)
石鍋久寿餅店(いしなべくずもちてん)
 

中でも弾力性のある久寿餅は、同店の名物で、小麦の澱粉のみを分離し、2年の発酵を経て、水晒ししたものを蒸し上げて調製いるという。他にもあんみつの寒天は昔懐かしい張りのあるもので、自然食本来の歯ごたえを感じながら味わうことができる。

石鍋久寿餅店(いしなべくずもちてん)
石鍋久寿餅店(いしなべくずもちてん)
 

飛鳥山や名主の滝にあった茶店は昭和30年代までですべて無くなってしまったというが、それでも花見のシーズンには今も行楽地として人気が高く、近年、パワースポットとしても注目を浴びている「王子神社」界隈。「石鍋久寿餅店」では、イートインスペースもあり、人気の「クリームあんみつ」や、「酒まんじゅう」などをその場で頂けるのが嬉しい。王子まで立ち寄られた際には、古の王子を尋ねるつもりで、「石鍋久寿餅店」ののれんをくぐってみてはいかがだろう。

石鍋久寿餅店(いしなべくずもちてん)
所在地:東京都北区岸町1-5-10 
電話番号:03-3908-3165
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜
http://www.wagashi.or.jp/tokyo_link/shop..

北区のitot


PAGE
TOP