渋沢史料館

渋沢史料館
渋沢史料館

日本の近代経済社会の基礎を築き、実業界だけでなく社会公共事業や国際交流でも指導的役割を果たした渋沢栄一氏の資料を収蔵、展示している「渋沢史料館」。そこに隣接する旧渋沢庭園の中にあるのが、国の重要文化財に指定された大正期の建物である「晩香廬」と「青淵文庫」だ。

青淵文庫
青淵文庫

「青淵文庫」は渋沢氏80歳のお祝いと男爵から子爵に昇格したお祝いを兼ねて竜門社(財団法人渋沢栄一記念財団の前身)から寄贈された建物で、栄一氏の書庫や接客の場として利用されていたという。

渋沢史料館
所在地:東京都北区西ケ原2-16-1 飛鳥山公園内
電話番号:03-3910-0005
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
※イベント開催などにより観覧不可の場合あり
休館日:月曜日(祝日時は開館)、祝日の代休(祝日後の最も近い火~金曜日の1日)、年末年始(12月28日~1月4日)、臨時休館日
http://www.shibusawa.or.jp/museum/

北区のitot


PAGE
TOP