自家焙煎珈琲専門店 満満堂

自家焙煎珈琲専門店 満満堂

日暮里駅方面から「ゆうやけだんだん」を下り、谷中銀座へ入るとほどなくしてある、粋な小料理屋風の外観のカフェ。ちょうどお昼時で、壁には限定ランチの張り紙が出されている。

「満満堂」(まんまんどう)と書かれた木彫りの看板が掲げられたこのお店は、地元の人もお勧めする知る人ぞ知る名店。入ってすぐに”つくばい”が置かれ、壁には「満満堂」と名入れされた提灯や、法被(はっぴ)がディスプレイされた和の空間が広がっている。

ここ「満満堂」は、基本は自家焙煎にこだわった珈琲が頂ける珈琲専門店。ただし、ランチタイムのみ限定でカレー(大根カレー・キーマカレー)も頂くことができる。

ランチタイムのみの特典という事で、今日はキーマカレーセットをお願いする。最初にミニサラダがやってきて、それをちょうど食べ終わる頃のいいタイミングでカレーが運ばれてきた。

カレーは、牛肉のひき肉とたっぷりのタマネギ、みじん切りしたタケノコや茄子など様々な野菜が煮込まれ、食感も楽しめるユニークなものだ。後から辛みがやってくるカレーは和のものでも洋のものでもなく、今まで食べたことのない味。なんとも奥深い味で、一度食べたら忘れられなくなりそうだ。

お皿の上が残り少なくなった頃、お口直しにと、砂糖で煮たゆずの皮入りのゆずシャーベットが出てきた。

「食後の飲み物はいかがしますか」。珈琲にしようか、紅茶にしようか・・・。テーブルに着いてメニューを広げてみると、美しい名前が付けられた珈琲メニューが並んでいた。

1 2