ハッピーロード大山商店街

「ハッピーロード大山商店街」
「ハッピーロード大山商店街」

東武東上線「大山」駅から西に延びる「ハッピーロード大山商店街」。板橋区最大の商店街であり、全国各地の市町村の直営ショップ開設、商店街の「公認アイドル」、「ハッピーゼミ」などユニークな事業を行っている活気のある商店街だ。

全国の自治体と繋がり、新鮮な食材を購入できる「とれたて村」
全国の自治体と繋がり、新鮮な食材を購入できる「とれたて村」

全国各地の市町村の直営ショップ「とれたて村」は、農山漁村との交流により商店街だけでなく双方の活性化を目指したもの。商店街では各地の新鮮とれたて野菜や特産品の販売、イベント開催などを行って利用客を集めている。その一方で、参加市町村への訪問ツアーを開催したり、修学旅行生の販売体験等の受入れを行ったりと双方に協力し合う体制がつくられている。また、板橋区の小・中学校への給食食材も参加市町村から仕入れるなど、板橋区も参加した大きな事業となっている。

「Cutie Pai まゆちゃん」のハッピーミニライブ
「Cutie Pai まゆちゃん」のハッピーミニライブ

商店街の公認アイドルは、「Cutie Pai まゆちゃん」。都内でLIVEをメインに活動するソロユニットで、2014(平成26)年に「ハッピーロード大山商店街」の公認アイドルに就任した。毎月1回開催されるミニライブのほか、「大山ふるさと夏まつり」「大山ハッピーハロウィン」など様々なイベントで商店街を盛り上げている。

「大山ふるさと夏まつり」で開催される「おおやまハッピープロレス」
「大山ふるさと夏まつり」で開催される「おおやまハッピープロレス」

なお、「大山ふるさと夏まつり」は2011(平成23)年に起きた震災直後に、風評被害のあった被災地域支援のために始まったお祭り。毎年8月最終の土曜日・日曜日の2日間にわたって行われている。各地域の特産品を販売するほか、「おおやまハッピープロレス」や盆踊りなども行われ、夏休み最後の楽しいイベントとなっている。

「大山ハッピーゼミ」で真剣にプロの話を聞く
「大山ハッピーゼミ」で真剣にプロの話を聞く

「大山ハッピーゼミ」は2015(平成27)年の秋に始まって以来、年に1~2回開催している。商店街の店主が講師となり、プロならではの商品の使い方やコツを教えてくれるというもの。各講座は30~90分、少人数制でわかりやすく教えてくれるため、とても受講しやすい。店や商店街に足を運んでもらいファンになってもらうことを目的としているため、「大山ハッピーゼミ」では商品の販売などは行わず、講座によって材料費がかかる場合があるが、基本的には受講料は無料となっている。

「東上線バル」
「東上線バル」

また、他の商店街との共催イベントも実施している。中でも人気の「東上線バル」は予め購入したチケット(500円の4枚綴りで計2,000円)を持って大山エリアのバル参加各店のバルメニューを食べて回るというイベント。チケット1枚で500円よりお得なおすすめバルメニューをお試しでいただくことができる。チケットは大山エリアだけでなく、中板橋エリア、上板橋エリアのバル参加店でも使用できる共通チケットとなっている。また、2018(平成30)年2月にはこの「東上線バル」がパワーアップした7商店街共催の「板橋バル」を開催。商店街同士をつなげて、街を盛り上げる一大イベントとして多くの人が訪れた。

「ハッピーロード大山TV」
「ハッピーロード大山TV」

「ハッピーロード大山商店街」ではインターネットを使った動画放送番組「ハッピーロード大山TV」を放送している。月に1回の生放送で、2011(平成23)年11月から放送を開始したところ、2018(平成30)年3月にはYouTube再生回数がなんと25万回を突破。この番組は商店街の若者が主体となって運営を行っているのも特徴。老若男女問わず楽しめるこの「ハッピーロード大山商店街」。今後の活動にもぜひ期待したい。

ハッピーロード大山商店街
所在地:東京都板橋区大山町49-1 
電話番号:03-3973-0055
http://haro.or.jp/



PAGE
TOP