マハヤナ第二保育園

社会福祉法人マハヤナ学園は、1919年に近隣住民の生活全般を支援する事業としてスタート。その事業の一環として保育園を開設したのが、現在の「マハヤナ第二保育園」の前身である。その長い伝統と仏教の大乗精神(マハヤーナ)を基本理念のもと、生後3カ月から就学前の乳幼児90名が、日々健やかに同園での生活を送っている。18:00から19:00までは延長保育を行っており、延長保育の定員制限もない。そのほか、アレ .....


PAGE
TOP