千住宿奥の細道プチテラス

千住宿奥の細道プチテラス

足立区の歴史を今に伝える場所の一つ。京成本線「千住大橋」駅のそばにある。テラス内には、奥州や北陸など「奥の細道」へここから旅立った松尾芭蕉の像と、「日光道中 千住宿道標」、行灯をかたどった「日光街道 千住宿道標」、千住やっちゃばの小さなお宮にあった欅の木で作った「奥の細道入口、やっちゃ場看板」などがある。

千住宿奥の細道プチテラス
所在地:東京都足立区千住橋戸町50 



PAGE
TOP