ラトリエ・ドゥ・シュクル (L’ATELIER DU SUCRE)

「ラトリエ・ドゥ・シュクル (L’ATELIER DU SUCRE)」は、京成線「京成小岩」駅から徒歩3分ほどの距離に店を構えるパティスリーだ。店名の“ラトリエ・ドゥ・シュクル”は、直訳すれば“砂糖工房”という意味になる。

ラトリエ・ドゥ・シュクル
ラトリエ・ドゥ・シュクル

同店の商品をひとつでも味わえば、なぜ注目される人気店であるかが分かる。笑顔をもたらし、小さな笑みをつくるとともに、食べた者の口元をゆるめてしまう何かがある。美味しいと思ってもらえる商品づくりに臨む前提として、「ラトリエ・ドゥ・シュクル」では“安全・安心”というテーマを何よりも大切にしている。

ラトリエ・ドゥ・シュクル
ラトリエ・ドゥ・シュクル

卵アレルギーを抱えている者が、「ラトリエ・ドゥ・シュクル」の商品に限っては問題なく食べられると言われたことがあるそうだ。吟味を尽くした素材――つまり安心・安全で体にやさしいものを用いていることと大いに関係しているに違いない。

ラトリエ・ドゥ・シュクル
ラトリエ・ドゥ・シュクル

人気のある「シュークリーム」をはじめ、25種類以上の生菓子を用意している同店。どのように“見せるか”を考えたそれらの商品は、眺めているだけでも楽しい気持ちにさせてくれる。



PAGE
TOP