椚田遺跡公園

椚田町の中央に、1975年に発掘された縄文時代の遺跡を整備してつくられたという「椚田遺跡公園」がある。この公園にあるのは区画整理事業に伴い発掘された遺跡で、縄文時代中期の典型的な集落として保存状態が非常によく国の史跡に指定された。特に長期にわたって人々が住み続けた結果、多数の住居跡が重複した状態で発見され、建て替えや拡張した痕跡のある住居跡もあり、その周囲には縄文時代にあったといわれている樹々で木立をつくり取り囲まれ、更に南側正面入り口には縄文式土器を象ったオブジェが置かれている。

公園中央には走り回ったり、キャッチボールを楽しめるひろい芝生広場があり放課後になると子供達の賑やかな声がきこえてくる。

椚田遺跡公園
所在地:東京都八王子市椚田町541



PAGE
TOP