日立製作所中央研究所

日立製作所中央研究所

自然が多い国分寺市の中で、ひときわ広く、緑濃い一帯がある。それが、世界的な総合電機メーカーの研究所「日立製作所中央研究所」。古くは奈良時代に建立された「武蔵国分寺」の旧地に当たり、著名銀行家の別荘地があった歴史ある地に、第二次大戦中、創業者の「よい立ち木は切らずに、よけて建てよ」という命に従って研究所は造られた。約120種の樹木が生えているという樹林の間に湧水が流れる緑地は、関係者以外立ち入り禁止という事情もあり、手つかずの自然が守られてきた。1年に2回だけ一般公開され、特に春は希少種「御衣黄(ぎょいこう)」など珍しい品種のお花見が楽しめる。

日立製作所中央研究所
所在地:東京都国分寺市東恋ヶ窪1-280 
電話番号:042-323-1111
http://www.hitachi.co.jp/rd/about/locati..



PAGE
TOP