きぬたや

きぬたや

JR・西武「国分寺」駅、JR「西国分寺」駅からともに徒歩20分ほどの住宅街にあるこじんまりとしたそば屋「きぬたや」。メニューは「せいろそば」と「野菜てんぷら」、そして美味しい銘酒の数々、といたってシンプル。しかし、その世界はとても奥深く、粋だ。

落ち着いた雰囲気の店内

まず店内にある「本日の蕎麦」を見てみると日本各地の数種類のそばの名前が。これはその日に食べられるそばの種類で、食べ比べを楽しめるスタイルになっている。石臼は数種類あり、それぞれ挽き方も違うというこだわりよう。そばのほのかな香り、色や食感の違い、艶やかで半透明の美しさ、それぞれの風味を堪能すれば、深い深いそばの世界が広がっていくはずだ。ご主人はお客さんのそばの好みや、提供するタイミングに心を配っているので、ますます美味しくいただける。

食べ比べも楽しい

天ぷらはその季節の旬のものを、日本酒も銘酒がそろっているので、その日のそばに合わせて堪能してみよう。ご主人の心やさしい人柄もあってファンも多く、さまざまなところから来客があるというのも頷ける。訪問する際は電話で空き状況を確認してから足を運ぶことをおすすめする。

きぬたや
所在地:東京都国分寺市東元町3-19-34 
電話番号:042-326-7399
営業時間:17:00~21:00(日曜・祝日は12:00~15:00) ※売り切れ次第終了
定休日:月・火曜日、毎月8日



PAGE
TOP