しんまち児童館

1995(平成7)年に市内で5番目の児童館(新町学童保育所併設)として開館。鉄筋2階建てで、窓が多く外階段とバルコニーやアーチ型天井の遊戯室、アルコープなどがあり、そのデザインは建築専門誌に掲載されるほどの独特のデザインとなっている。外遊びに十分な広さのある館庭は、普段の遊びでも賑わっており、夏に設置する幼児用プールは多くの親子に利用されている。国立駅よりバスで「満福寺」下車徒歩2分。しんまち児童 .....


PAGE
TOP