史跡の駅 おたカフェ

国分寺を想う人たちの交流の拠点として、2009(平成21)年10月にオープンしたカフェ。国分寺市と連携して、「武蔵国分寺跡資料館」のある「おたかの道湧水園」のチケット販売、トイレ休憩や食事を楽しめる「まちの駅」としての役割を担っている。休憩や懇談の場として、また、史跡地域の魅力を発信する場として、多くの人が利用できる施設となっている。史跡の駅 おたカフェ 所在地:東京都国分寺市西元町1-13-6& .....


PAGE
TOP