錦菜館

昭和47(1973)年創業の本格中国料理店「錦菜館」は、狛江を始め全国で広いファンを持つ、唐醤麺が有名なお店だ。既に40年の歳月を持つ開店当初からのメニューだ。しかし15年ほど前に所ジョージさんの事務所が出前を頼んだところ、「冷めても美味しい」、「やみつきになる味!」と絶賛され、自身の番組「所萬遊記」でも女将とご主人を紹介したのがブームのきっかけだ。

それ以来テレビを観た人ばかりではなく、成城学園前にも程近い「狛江市」も所ジョージさんのベースキャンプであることが判明し、世田谷区と隣接する緑の多いゆったりとした街並みにも関心が集まったそうだ。それ以降、土日や祝日ともなると近隣の家族連れのみならず、「唐醤麺」の濃くて癖になる味を求めて大型バイクや車で千葉や、神奈川、埼玉、遠くは東北方面からも来店するお客様がいるという。

親子二代、門外不出の「唐醤麺」(商標登録済み)は、ベースが醤油味で筍やピーマン、肉などの具材がたっぷり入って醤油味と塩味の両方がある。塩味は後に、ご主人が所ジョージさんに言われ開発したものだが、今では二代目にしっかりとその味が引き継がれ、「塩味もまた格別やみつきになる味」と絶賛されている。他にも酸辣湯麺 (豆腐と野菜の辛い麺) 950円 等の珍しい麺類のほか、芝えびのチリソース 1,680円 や、青椒肉絲 1,580円 、その他セットメニュー各種など老若男女に広く愛される本格中華が目白押しだ。

狛江まで足を伸ばすことがあれば、ぜひとも一度は足を運んでいただきたい、近隣を代表する名店のひとつであることは間違いないだろう。

錦菜館
所在地:東京都狛江市和泉本町2-27-1 
電話番号:03-3489-8181
月~金:ランチ 11:30~14:30
土・日・祝:ランチ 11:30~15:00、ディナー 17:00~21:45(L.O)
定休日:水曜日

狛江市のitot


PAGE
TOP