シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー

シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー
シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー

東久留米駅より北に徒歩5分ほどの小さな商店街の中の一角に、緑の看板と手書きの看板が目印のお店「シンコデマヨ」がある。

こちらはアメリカン・メキシカン料理のレストランバーで、夜にはお酒と一緒に本場の味を楽しみながら、大画面TVでサッカー観戦ができる、ということで常連さん達が足を運ぶ。ランチタイム時は店内は静かで南米の曲なのか??陽気でポップなBGMが流れ、窓から差し込む日差しがブラインド越しに気持ちよい。

シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー
シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー
 

メニューはアボガドをたっぷり使用した、アボガドバーガー(880円)などのボリューム満点のバーガー類が人気。こちらのバーガーはオーガニック全粒粉を使用したふわふわのバーガーにオージービーフ100%の熱々パティが自慢。付け合わせのフライドポテトもヘルシーに作り上げているとのこと。

またもう一つの人気メニュー「タコス」はビーフ・ポーク・チキンの3種類から選べる(750円~900円)。テーブルには色鮮やかなランチョンマットが丁寧に敷かれ、大画面TVには外国の番組が流れている。外の喧噪とはうって変わって店内は落ち着きのある雰囲気。そんな心地よい時間をぼんやり言葉のわからないTVを眺めながら気持ちよく過ごしていると「チキンタコス」が運ばれてきた。

シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー
シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー
 

「タコス」というのは黄色いパリパリした2つ折りのものと思っていたのだが、こちらのタコスは薄いナンのような生地の上に、グリルされたチキンとタマネギ、そして香草が盛られていた。

これをラップのようにクルクルっと巻いて、チリソースでいただくのがこちらのお店流。チキンはそのままいただいてもおいしいくらい、こしょうが効いていて更にジューシー。甘めのシャキシャキタマネギと相性抜群だ。

そしてピリリと辛いチリソースは食欲をそそると同時に、体を暖めてくれだんだんと熱くなってくる。回りの皮はふんわりと柔らかい。

シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー
シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー
 

中の具材が引き立ちパクパクといただけてしまう。TVに流れるサッカーを眺めながらペッパーやチリソースでいただいているとなんとなく南国を感じられて楽しい。

こちらのタコスは容器代がかかるがテイクアウトもできるので、自宅でも暖めていただけるとのこと。冬に向けパーティープランも用意されており、ディナー時の陽気な賑やかさが想像できる。小さなお店だが、貸し切りでのパーティーもできるそうなので、アットホームに賑やかな夜を気の合う仲間達と楽しむのもいいかもしれない。

※本文中のメニュー・価格等は取材時のものです。変更している場合がありますのでご了承ください。

シンコデマヨ メキシカン&アメリカン レストラン・バー
所在地:東京都東久留米市東本町15-6 ブランシール第2
電話番号:042-474-3503



PAGE
TOP