ラ ブーランジェリー ヒラツカ

ラブーランジェリー ヒラツカ
ラブーランジェリー ヒラツカ

アットホームな雰囲気のパン屋さん「ラ ブーランジェリー ヒラツカ」。会社勤務時代に体調不良となり、それを食事療法によって治した経験から“食”の大切さを感じ、心機一転6年間の修行を経て、パンづくりの仕事に転身したという店主がにこやかに迎えてくれる。2007年にオープンした店だが、地元での認知度は高い。

西武池袋線「東久留米」駅と西武新宿線「花小金井」駅の中間、中央町5丁目にある。小金井街道と所沢街道がクロスする前沢十字路で、所沢街道を東に入ってすぐの場所にある。2台収容可能の駐車場も用意されているので、車での来店も便利だ。

ラブーランジェリー ヒラツカ
ラブーランジェリー ヒラツカ

店内はウッディな棚や机など、温かみのある雰囲気に包まれており、棚には自家製酵母パンをはじめ、フランス系パン、食事パン、クロワッサン・デニッシュなどのヴィエノワズリー、惣菜パン、菓子パン、四季ごとに替わる焼き菓子など、さまざまな種類の商品がずらりと並ぶ。

それらの商品に共通して言えることは、“食”の安全性に配慮した上で“美味しく毎日食べたくなるような本物のパン”を目指す店主のポリシーにより、同店のパンはショートニングやマーガリン保存料といった添加物を一切使っていない点だ。油脂系もフレッシュバターとオリーブオイルのみを使用。国産小麦と自家製酵母を使ったハード系のパンやフランスパンも、小麦粉と塩と水だけで作ったシンプルな製法で作られている。

ラブーランジェリー ヒラツカ
ラブーランジェリー ヒラツカ

そのシンプルさが魅力のハード系パンは適度な歯応えで、噛めば噛むほど全粒粉の深い味わいを感じることができる。ハード系パンの保存方法をはじめ、自宅で美味しく食べる方法を書いたPOPやチラシも置かれている。

ラブーランジェリー ヒラツカ
ラブーランジェリー ヒラツカ

また、チーズの酸味とあんこの甘さが絶妙なリュスティック「あんこ&クリームチーズ」は同店の人気No.1商品である。そのほか、たっぷり野菜をじっくり煮込んで作った「カレーパン」をはじめ、「ガーリック」「クリームパン」も人気だ。

商品は常時約50種類。開店は11時だが全てのパンが焼き上がるのが11時半なので、人気のパンを確実に手に入れたい場合はその時間を目指して来店するのがベターだろう。素材の一つひとつ、そして作業工程の一手間ひと手間に込めた店主のパンへの愛情が伝わってくるような、心がほっこりするお味をぜひ。

ラ ブーランジェリー ヒラツカ
所在地:東京都東久留米市中央町5-13-20 ルネ前沢103
電話番号:042-475-1757
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日、年末年始
http://www.laboulangerie-hiratsuka.com/



PAGE
TOP