手打ちそば 昌久

手打ちそば 昌久

多摩モノレール「桜街道」駅より徒歩5分ほどの場所にある「手打ちそば 昌久」。店の前には、出前用のバイクが並んでいる。

手打ちそば 昌久

家族で営んでいるという「手打ちそば 昌久」は、座敷3卓とテーブル5卓の小さなお店。「手打ちそば」と言うことでオーソドックスに「せいろ」(600円)をいただいた。そば粉は北海道秩父別産の厳選そば粉を使用。

手打ちそば 昌久

小さな竹器に生わさびとネギ。わさびはいただく直前に自分ですり下ろす。「わさびはつゆにいれるのではなくおそばにのせると美味しいですよ」と教えてくださった。たしかに、直接そばにのせた方がストレートに辛みや香りが口に広がる。
そばは食感と香りが良く、ピリリと辛いわさびと、つゆの甘みとのバランスは抜群。

手打ちそば 昌久

ランチタイムにはカツ丼や親子丼などの丼ものと一緒に、そば又はうどんがいただける。このボリューム満点なランチが850円というから、人気があるのもうなづける。

こちらのおそばはとにかく「繊細」で、出前は受け付けていないそうだ。店先にあったバイクはそばではなく主に丼ものを出前するためのものとのこと。なるほど、やはりそばは「挽き立て」「打ち立て」「茹でたて」が一番ということか。

出来たての美味しいそばを、ぜひ店内で食してほしい。

※本文内の価格等は掲載時のものです。変更している場合がありますのでご了承ください。

手打ちそば 昌久
所在地:東京都武蔵村山市大南5-70-10
電話番号:042-563-0156
営業時間:11:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:水曜日
http://r.gnavi.co.jp/e072600/



PAGE
TOP