瓜生せせらぎ散歩道

瓜生せせらぎ散歩道
瓜生せせらぎ散歩道

市民一人あたりの緑地面積が東京都平均の約3倍と言われるほど、自然に恵まれた多摩市。市民の憩える公園や緑地も多い。
「瓜生せせらぎ散歩道」は、京王電鉄相模原線「京王永山」駅・小田急電鉄多摩線「小田急永山」駅近くに流れていた瓜生川が暗渠化された後、その上に整備された散策路。道の脇には、かつての川の姿を思わせる水路が通り、水の流れに沿ってさまざまな草木が植樹されている。道の途中にあるエノキは、道のランドマークでもある「瓜生一里塚」。歩くと自然の緑とともに、足の下から水の流れる音が伝わり、川が今も生きていることが分かる。

瓜生せせらぎ散歩道
所在地:東京都多摩市永山1-26 
http://www.city.tama.lg.jp/16852/14/1050..



PAGE
TOP