溶岩窯のパン工房グラスハープ

溶岩窯のパン工房グラスハープ
溶岩窯のパン工房グラスハープ

2013(平成25)年4月で10周年を迎えた「グラスハープ」は、地域密着型の手づくりパンの店。パン屋は数多く存在するが、それらとの大きな違いは、通常のオーブンではなく富士山の溶岩からできた溶岩窯で焼き上げていることだ。遠赤外線効果で外側はパリっとしつつ、中はふっくらと仕上がるのが特長だ。

溶岩窯のパン工房グラスハープ
溶岩窯のパン工房グラスハープ

商品ラインナップは、食パン、調理パン、サンドイッチ、菓子パン、フランスパン、ラスク、クッキーなどだが、食パンだけで5種類、調理パン・菓子パンにいたってはそれぞれ20種類以上もあるので、眺めていて楽しい反面、どれにしようかと悩んでしまう。

溶岩窯のパン工房グラスハープ
溶岩窯のパン工房グラスハープ

そのようなときは、創業時から人気があるという塩豆あんぱんを手にしてみよう。国産小豆で作ったつぶあんを、パン生地でふんわりと包みこんで焼き上げたもの。パン生地には塩えんどう豆が入り、その塩味がアクセントとなって独特の味わいを生み出している。その意外性からも、手土産にはぴったりの一品と言えるだろう。

溶岩窯のパン工房グラスハープ
所在地:東京都西東京市田無町7-3-32 並木パレス1F
電話番号:042-467-7800
営業時間:7:30~19:00
定休日:日・第3月曜
http://grassharp-hp.jugem.jp/



PAGE
TOP